元タカラジェンヌ・華優希、1月からジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属

宝塚歌劇団出身の華優希が2022年1月1日から、大手芸能事務所「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」に所属することが分かった。同事務所が発表した。

ジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属する華優希
ジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属する華優希

21年7月をもって宝塚歌劇団を卒業していた

 宝塚歌劇団出身の華優希が2022年1月1日から、大手芸能事務所「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」に所属することが分かった。同事務所が発表した。

 華は宝塚歌劇団在籍時、花組トップ娘役をつとめ、21年7月をもって宝塚歌劇団を卒業していた。今後は舞台に限らず、活躍の場を広げるとのことだ。

 現在28歳の華は、12年に宝塚音楽学校に入学。14年に100期生として宝塚歌劇団に入団していた。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください