ハライチ、M-1準決勝敗退 参加資格ラストイヤーに4年ぶりエントリー

“漫才日本一”を決める「M-1グランプリ2021」の準決勝が2日、都内のニューピアホールで行われ、ハライチの準決勝敗退が決定した。

準決勝で姿を消すことになったハライチ【写真:ENCOUNT編集部】
準決勝で姿を消すことになったハライチ【写真:ENCOUNT編集部】

過去4回のファイナリスト

“漫才日本一”を決める「M-1グランプリ2021」の準決勝が2日、都内のニューピアホールで行われ、ハライチの準決勝敗退が決定した。

 2006年に結成したハライチは、09年、10年、15年、16年のファイナリスト。今回は17年以来、4年ぶりのエントリーで、参加資格ラストイヤーだった。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください