元中日投手の1500万円レクサス 井戸田潤が公開した1台に大反響「高級感半端ねー」

お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤がYouTubeチャンネル「ハンバーグ師匠チャンネル」を更新。元中日のエース投手・吉見一起氏の約1500万円の愛車を紹介し「むちゃくちゃ高級感ありますね」と興奮していたが、視聴者からも「目の保養になりました」と驚きの声が上がっている。

「スピードワゴン」の井戸田潤【写真:インスタグラム(@jujuju_101010)より】
「スピードワゴン」の井戸田潤【写真:インスタグラム(@jujuju_101010)より】

「プロ野球選手の超高級車!エンジン音がヤバすぎる」動画が9万再生

 お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤がYouTubeチャンネル「ハンバーグ師匠チャンネル」を更新。元中日のエース投手・吉見一起氏の約1500万円の愛車を紹介し「むちゃくちゃ高級感ありますね」と興奮していたが、視聴者からも「目の保養になりました」と驚きの声が上がっている。

超高級車だらけで豪華絢爛…“平成の怪物”元メジャーリーガーの愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 プロ野球選手はどんな車に乗っているのだろうか。「【年俸2.9億円】プロ野球選手の超高級車!エンジン音がヤバすぎる」と投稿した動画。2009、11年には最多勝に輝くなど中日のエースとして活躍した吉見氏は、最高推定年俸2億9000万円と球界を代表する投手だった。そんな吉見氏の愛車を公開している。

 吉見氏に案内された場所には白のボディーの愛車「LEXUS」のLC500が駐車されていた。その後は純正のホイールなど細部にわたって愛車を紹介していく。

 家族用の車としてトヨタの「アルファード」、さらには夫人用にトヨタ「ランドクルーザー プラド」を所持しているとも明かした。社会人時代にはトヨタ自動車に所属していただけあって、トヨタ尽くしのようだ。

 井戸田は、運転席に乗り込みエンジン音も堪能。上品な革シートに「むちゃくちゃ高級感ありますね」と驚きだ。

 動画終盤に、井戸田は「この車おいくらくらいですか?」と直球質問。すると吉見氏は「1500万円くらいです」と回答し、井戸田をあ然とさせた。

 この動画には「さすが元トヨタ」などの声が上がっていたが、さらに「カッコいい!やっぱりプロ野球選手は超高級車に乗って野球少年に夢見させてくれる」「LCの高級感&仕上がり感半端ねー」「カッコいいですねー! 目の保養になりました」などとコメントが寄せられ、動画の再生回数は9万回に迫っている。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください