加山雄三、12月に657日ぶり有観客ステージ復帰 小脳出血からのリハビリ経て84歳の復活

歌手の加山雄三が2年ぶりにステージに復帰することが9日、決まった。東京ビルボードで12月11日に有観客でコンサートを行う。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2020年2月23日の全国ツアー名古屋公演でのコンサートを最後にライブ活動を中止していた。

加山雄三
加山雄三

12月11日開催「久しぶりのコンサート、今から楽しみ!」

 歌手の加山雄三が2年ぶりにステージに復帰することが9日、決まった。東京ビルボードで12月11日に有観客でコンサートを行う。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2020年2月23日の全国ツアー名古屋公演でのコンサートを最後にライブ活動を中止していた。

 84歳の加山は8月には誤嚥(ごえん)からの小脳出血を発症し救急搬送。一命は取り留めたが、言葉がうまく話せなくなるなどの後遺症が残り、芸能活動の一時中止を余儀なくされていた。多くのファンや関係者の心配する中、懸命なリハビリを経て、ついに待望の自身が企画するステージへの復帰が決まった。

 コンサートのタイトルは、「KAYAMA YUZO The Best」。多数のヒット曲の中でも特に人気の高い「ベスト」ナンバーを選曲。1stステージは「エレキナンバー」を中心に。2ndステージは「海ナンバー」を中心に、内容のまったく違う2つの構成となる。

 また、ライブ会場の感染防止策の一環として、来場者は新型コロナウイルスワクチンの2回目接種完了から2週間が経過された方のみに限定。「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」、「新型コロナワクチン接種記録書」、行政の発行する証明書のいずれかの提示を求めるという。

・加山雄三コメント

みんな久しぶりだな~。だから力が入るんだよ!

今が一番ベストなんだ!っていう気持ちで、久しぶりのコンサート、今から楽しみにしてます!

良いコンサートになるようこれから調整していくつもりだから、是非会場に見に来てくれよな!楽しい時間を共有しようぜ!



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください