渡部篤郎、内閣官房副長官役に挑戦 「アバランチ」利重剛、堀田茜の出演が追加発表

綾野剛が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系の新月10ドラマ「アバランチ」(10月18日スタート/初回15分拡大)の追加キャストとして、渡部篤郎、利重剛、堀田茜の出演が発表された。

「アバランチ」のアートビジュアルが解禁となった【写真:(C)カンテレ】
「アバランチ」のアートビジュアルが解禁となった【写真:(C)カンテレ】

“大山の本当の顔”をテーマにしたアートビジュアルも解禁

 綾野剛が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系の新月10ドラマ「アバランチ」(10月18日スタート/初回15分拡大)の追加キャストとして、渡部篤郎、利重剛、堀田茜の出演が発表された。

 綾野にとって7年ぶりのフジテレビ系連続ドラマ主演となる今作は、主人公(綾野)が所属する謎に包まれた集団・アバランチの過激かつ痛快な活躍を描き、令和ニッポンで暮らす人々の正義感に訴えかける劇場型ピカレスク・エンターテインメント。

 主演の綾野のほか、警視庁特別犯罪対策企画室・室長の山守美智代役の木村佳乃、山守の部下の警察官・西城英輔役の福士蒼汰、天才ハッカー・牧原大志役の千葉雄大、元自衛官・明石リナ役の高橋メアリージュン、元所轄刑事・打本鉄治役の田中要次の出演がすでに決定している。

 そして、渡部が演じるのは内閣官房副長官・大山健吾。官僚のトップとして、政・財・官のすべてに影響力を持ち、利重演じる総理大臣・郷原栄作を支える男となる。堀田はその大山の秘書・福本優美を演じる。

 併せて、謎めいた“大山の本当の顔”をテーマにしたアートビジュアルも解禁となった。「Lie(うそ)?」のボタンが設置されているように大山がどういったキャラになるのかにも注目だ。



トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください