宮迫博之のYouTubeチャンネル、“謝罪動画”公開から5時間で登録3.5万人超

お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が29日、アメーバオフィシャルブログとYouTubeチャンネルを同時に開設。“謝罪動画”を公開したYouTubeチャンネルは、開設から約5時間で登録者数3万5000万人を突破している。

YouTubeチャンネルを開設した宮迫博之
YouTubeチャンネルを開設した宮迫博之

動画の再生回数は5時間で12万回突破、高評価1.8万で低評価2.9万

 お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が29日、アメーバオフィシャルブログとYouTubeチャンネルを同時に開設。“謝罪動画”を公開したYouTubeチャンネルは、開設から約5時間で登録者数3万5000万人を突破している。

 宮迫はYouTubeチャンネルの「宮迫ですッ!」を開設。1本目の動画は「宮迫博之よりご報告」とのタイトルで、7分1秒の“謝罪動画”となっている。

 白のTシャツに黒のジャケット姿の宮迫が椅子に座り、カメラに向かって一人で語る内容で、宮迫は約半年ぶりに肉声を発している。冒頭で「ご無沙汰しております。宮迫です」と挨拶をすると、「お騒がせしました騒動から半年経ちましたけども、ここで改めてご迷惑をおかけした全ての皆様、そして、ご心配をたくさんおかけした全ての皆様に、もう一度改めて謝罪させて下さい。本当にすみませんでした」と頭を下げた。

 そして、現在は明石家さんまの個人事務所に所属していること、契約解除の状態となっている吉本興業と話し合いを続けていることなども報告。現在の自分の想いとして、「30年以上誰よりも一緒にいて苦楽を共にした相方の横に戻りたいです」と明かしている。

 時折、声をつまらせながら宮迫が話す動画は公開5時間で再生12万回超。高評価が1.8万に対して低評価が2.9万となっているが、チャンネル登録者数はすでに3万5000人を超えている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください