仲間由紀恵「何故かしら?」怖い女の役が多いことに“疑問“ 「美しい人は怖い役が似合う」意見続々

女優の仲間由紀恵(40)が、オフィシャルブログを更新。14日からスタートした俳優の向井理(37)が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系の連続ドラマ「10の秘密」での“疑問”を明かし、ファンから反響を呼んでいる。

(C)仲間由紀恵 オフィシャルブログ Powered by Ameba
(C)仲間由紀恵 オフィシャルブログ Powered by Ameba

オフィシャルブログで「怖い女の人」の配役の“謎”を打ち明ける

 女優の仲間由紀恵(40)が、オフィシャルブログを更新。14日からスタートした俳優の向井理(37)が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系の連続ドラマ「10の秘密」での“疑問”を明かし、ファンから反響を呼んでいる。

 同ドラマは、シングルファザー白河圭太(向井)の愛する娘・瞳(山田杏奈)が何者かに誘拐されたことから、“秘密“のベールに包まれた登場人物の欲望が次々と暴かれていく。次々に事件が巻き起こるオリジナル脚本の本格サスペンスだ。

 15日に、「10の秘密 第1話」と題してブログを更新した仲間。撮影中だという「10の秘密」について、「先の展開もオヨヨ!な感じで楽しんでもらえると思います!」とつづりながら、関西テレビことカンテレとの仕事について“疑問”を抱いてるようで、「関西テレビさんとのお仕事ですが、いつも私に、何だか怖い女の人の役をもってきてくれます。何故かしら?それが私の謎の1つです」と明かした。

 さらに、「10の秘密」では「向井さんが時々私を蔑んだ目で見ています。あ、それは芝居か….役がね..」とドラマ内での謎についても触れながら、「うん..後々色々ありますから…観て下さい。個人的な謎も撮影中に解き明かして行きたいと思ってます」とブログを締めくくった。

 コメント欄には、仲間の“疑問”に対して、「なかなかのはまり役ですよ(笑)」「謎に満ちた役が多い気がします」「綺麗な人って怖い役似合います」「美しい人は怖い役?がとても似合う」「陰と陽を使い分けしてどちらも素敵で尊敬」「見た目が美しいからこそ、こわーい役も更に映えますよね!」といった意見が寄せられている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)