蝶野正洋と前田日明氏がトークショーで”激突” 藤原喜明×船木誠勝も

株式会社シャイニングが、プロレスラーを起用した新たなトークショー開催を発表した。

3・1 都内で夢の競演 2部構成で開催

 株式会社シャイニングが、プロレスラーを起用した新たなトークショー開催を発表した。

 昨年12月には元全日本プロレスの田上明氏と小橋建太氏、元新日本プロレスの武藤敬司と蝶野正洋による「四天王VS闘魂三銃士」の豪華なトークショーを開催。プロレスファンの”夢”を実現させたシャイニングが次に手掛けたのは、2つのイベントだ。

 ともに3月1日に東京・青山 LA COLLEZIONEで行い、昼の部(午後1時開始)には【吠える総帥 シリーズ3】と題し、蝶野と前田日明氏がトークショーで相まみえる。プロデューサーとしても才能の発揮する黒のカリスマと格闘王の遭遇は、刺激的な波紋を呼びそうだ。主催サイドでは「日本マット界きっての論客お2人が今のプロレス界をどう感じ、そして未来のプロレス界に対し、何を期待しているのか」と、見どころ、聞きどころをアピールした。

 また、夕方の部(午後5時30分開始)では【激論CLIMAX 2020 青山春の陣】のテーマで”関節技の鬼”藤原喜明と”ハイブリッドレスラー”船木誠勝が登場する。「関係性が深いお2方だけあって、毒舌必至の本音トーク全開!?“藤原教室”での船木選手の兄弟子、『リバプールの風』になったあの方のお話もあるかも・・・」(主催者)と、熱いトークバトルに期待が膨らみそうだ。

 各イベントの特設サイトは【吠える総帥 シリーズ3】はhttp://shining-event.sakura.ne.jp/030101/、【激論CLIMAX 2020 青山春の陣】はhttp://shining-event.sakura.ne.jp/030102/となっている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)