さんま、加藤綾子結婚の感想求める取材に「一晩中泣きました」 加藤からのLINEも明かす

明石家さんまが、番組共演などで親交のあるフリーアナウンサーの加藤綾子の電撃結婚について語った。12日深夜、自身がパーソナリティーを務めるMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜午後10時)に出演した。

明石家さんま【写真:Getty Images】
明石家さんま【写真:Getty Images】

MBSラジオ番組「ヤングタウン土曜日」でコメント

 明石家さんまが、番組共演などで親交のあるフリーアナウンサーの加藤綾子の電撃結婚について語った。12日深夜、自身がパーソナリティーを務めるMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜午後10時)に出演した。

 番組ではリスナーから届いた「加藤アナと結婚する年商何千億円の社長よりも、さんまさんのほうがお金を持っていると思う」というメールに反応。「相手2000億やぞ! でも、加藤もお嬢様やし、もうけてるし、金目当てじゃないとは思うんですけどね。俺は2000億ならかなり負けてる」と話した。その上で、「加藤からは『記者から直撃されましたよね。リップサービスありがとうございます』とLINEで連絡があった」などと明かした。

 このトークの前から、さんまは加藤アナの結婚発表後、週刊誌記者から直撃取材されたことにも触れていた。「『昨日、一晩中泣きました。今日も泣くでしょう』と答えたんですよ」と語った。

 なお、さんま自身は新しい女性との出会いはないようで、「昔のおねえちゃんのところにいっぱい連絡している」とも話していた。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください