加藤綾子、一般男性との結婚を発表 「笑顔溢れる温かい家庭を築いていけたら」

フリーアナウンサーの加藤綾子(36)が7日、結婚を発表した。フジテレビ系「めざましテレビ」内で明らかにされた。お相手は一般男性で、6日に都内の区役所に婚姻届を提出。挙式・披露宴は未定という。

加藤綾子【写真:インスタグラム(@ayako_kato.official)より】
加藤綾子【写真:インスタグラム(@ayako_kato.official)より】

かつてメインキャスターを務めていた「めざましテレビ」内で直筆コメント発表

 フリーアナウンサーの加藤綾子(36)が7日、結婚を発表した。フジテレビ系「めざましテレビ」内で明らかにされた。お相手は一般男性で、6日に都内の区役所に婚姻届を提出。挙式・披露宴は未定という。

 番組では、加藤の結婚について報道。直筆コメントを紹介する形で、「私事で大変恐縮ですが、この度6月6日に結婚致しました」「お相手は一般の方です。どんな時も自然体で心穏やかな人柄に惹かれ 彼と共に人生を歩んでいきたいと思いました」「互いに感謝の気持ちを忘れず 笑顔溢れる温かい家庭を築いていけたらと思っております」などのメッセージを明かした。

 今後については、「仕事に関しましては これまでと変わらず続けていきたいと思っておりますので 引き続き何卒よろしくお願い致します」という。

 スタジオの三宅正治アナウンサーは「夜10時ぐらいにLINEをもらいましたけれども、うれしくなって興奮しちゃって、もう眠れなくなっちゃって。きょうは寝不足です。結婚願望が強くて、結婚したいと折に触れて言っていたから、忙しくなって大丈夫かなと思っていたけど、よかったですね」と話した。

 同様に直接報告を受けたという軽部真一アナは「料理もうまいし、間違いなくいい奥さんになる。ガッキーロスの次は、カトパンロスなんて言葉もあります。加藤綾子さん、本当におめでとうございます」と話した。

 国立音楽大を卒業した加藤は2008年にフジテレビに入社し、「笑っていいとも!」や「めざましテレビ」メインキャスターなどを担当し人気を集め、16年に退社しフリーとして活躍している。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください