高橋克典 箱根駅伝の青学大Vに感激「僕も頑張ろう」 体調不良からの“完全復活”宣言

俳優の高橋克典が2、3日にかけてブログを更新し、青山学院大が2年ぶりの総合優勝を果たした第96回箱根駅伝の選手たちの奮闘ぶりをたたえた。

高橋克典
高橋克典

ブログで“連投”歓喜をつづる 昨年12月の体調不良から復調

 俳優の高橋克典が2、3日にかけてブログを更新し、青山学院大が2年ぶりの総合優勝を果たした第96回箱根駅伝の選手たちの奮闘ぶりをたたえた。

 高橋は、箱根駅伝の往路が実施された2日の早朝に、「さてどうなるか! 箱根駅伝!」と題してブログを投稿。青山学院出身だけに、「青学は王者奪還なるか」などと青学大の近年の様子や自身の考えを書き込み、「全ての学校、全ての選手たち精一杯の感動のドラマ みーんな応援するぞ」とつづった。

 その後、何度も箱根駅伝の途中経過を投稿。そして、3日の青学大の総合優勝が決まった後に、興奮した様子で、「リハ中ではありますが!」とのタイトルで更新。「勝ったそうですね 箱根駅伝!!!!! 素晴らしい!!!!! 僕も頑張ろう」と書き込んだ。

 高橋はブログを通して昨年末に体調不良が続いていたことを告白しており、昨年12月30日に「ほぼ復活」と明かした。年始となる3日の夜には「NHK ニューイヤーオペラコンサート」の司会を務めることを報告しており、学生ランナーたちの激走にも触れて、“完全復活”となったようだ。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)