大ブレークMattがピアニストとして紅白“初出場” 天童よしみと異色コラボが実現

第70回NHK紅白歌合戦で、ブライダルモデルやタレントとして活動するMattがピアノ演奏を披露し、紅白“初出場”を果たした。

紅白リハーサルに臨んだ天童よしみとMatt【写真:山口比佐夫】
紅白リハーサルに臨んだ天童よしみとMatt【写真:山口比佐夫】

第70回NHK紅白歌合戦 Mattと天童よしみのコラボ実現

 第70回NHK紅白歌合戦で、ブライダルモデルやタレントとして活動するMattがピアノ演奏を披露し、紅白“初出場”を果たした。

 Mattが登場したのは、24回目の出場で「大阪恋時雨」を歌った天童よしみの出場シーン。フリル付きの黒い衣装で登場したMattは、天童の力強い歌声にリズムを乗せながら、白いピアノを奏でた。  

 最後は、大画面に“Matt化”した天童と、Mattの2ショットが映し出された。Mattの父の元巨人・桑田真澄氏と天童は同じ大阪・八尾市出身という縁もある2人。“奇跡のコラボ”は令和最初の紅白に色どりを添えた。

 Mattは天童の出演前に一度ステージに登場し、「初めての紅白で天童よしみさんとピアノでコラボします」と話した。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください