新庄剛志、20歳の頃の阪神“縦じまユニホーム”姿にファン驚き「細い!!」「かっこいい」

元プロ野球選手の新庄剛志が19日、自身のインスタグラムを更新。プロ野球・阪神タイガースに在籍していた20歳のときの写真を公開した。

新庄剛志【写真:ENCOUNT編集部】
新庄剛志【写真:ENCOUNT編集部】

「毎日楽しい人生過ごしてると時が経つのが早すぎるなぁ~!!」

 元プロ野球選手の新庄剛志が19日、自身のインスタグラムを更新。プロ野球・阪神タイガースに在籍していた20歳のときの写真を公開した。

 背番号「63」の縦じまユニホーム姿の新庄。赤いリストバンドをつけ、バットを持っている。プレー中の写真のようだ。

「この写真は20歳今は49歳毎日楽しい人生過ごしてると時が経つのが早すぎるなぁ~!!」と思いを寄せた。

 懐かしい姿に、ファンも思いがひとしお。「わか~いですねっ そして、ツーさん細い!!」「かっこいい」「歳を重ねても若々しくカッコイイ~」「懐かしい~。涙が出ます」「この63番時代の野球カードを大事に持ってます!」「今も昔も素敵」などの反響が集まっている。

次のページへ (2/2) 【写真】背番号「63」縦じまユニホーム姿…新庄剛志が公開した実際の1枚
1 2
あなたの“気になる”を教えてください