五木ひろし、嵐・二宮和也に「結婚おめでとう」と祝福 「アドバイスします」

大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分〜)のリハーサルが30日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、最多49回出場の五木ひろしが囲み取材に応じた。

笑顔でポーズを作る五木ひろし
笑顔でポーズを作る五木ひろし

紅白歌合戦のリハーサルで祝福、二宮も「ありがとうございます」

 大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分〜)のリハーサルが30日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、最多49回出場の五木ひろしが囲み取材に応じた。

 1971年「よこはま・たそがれ」が大ヒットし、以来、紅白歌合戦に連続出場している大御所。「VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~」は作家、作詞家のなかにし礼さんががん闘病、復帰で感じた思いを綴った曲。リハでは大勢の出演者と盛り上がったという。すぐ隣には嵐の二宮和也がいたそうで、「結婚おめでとう、と言ったら、ありがとうございます、と。深い話はできなかったので、明日も会うので、アドバイスでもします」と話した。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)