前澤友作氏が「求人急募」 経営企画室の初期メンバーを募集「年収1000万円以上」

ZOZOの創業者・前澤友作氏(44)が20日、自身のツイッターを更新。ZOZO社退任後に新しく設立した「株式会社スタートトゥデイ」の経営企画室の初期メンバーを募集することを発表した。

前澤友作氏【写真:Getty Images】
前澤友作氏【写真:Getty Images】

ツイッターでも発表、1~2名を募集「職務はずばり『新事業を作る』」

 ZOZOの創業者・前澤友作氏(44)が20日、自身のツイッターを更新。ZOZO社退任後に新しく設立した「株式会社スタートトゥデイ」の経営企画室の初期メンバーを募集することを発表した。

 前澤氏はツイッターで「【求人急募】前澤、側近求む!!年収1000万円以上。経営企画室の初期メンバーを1~2名募集。新事業を一緒に作りましょう!」と投稿。詳細も添付した。

 仕事内容については「職務はずばり『新事業を作る』です」としており、グループ内にその事業専門の子会社を設立し、そのまま社長を担ってもらう可能性もあるとしている。業務内容は「『新事業を作る』に関連する全ての業務」とされており、求める経験や能力についても説明。年収は「1000万円~」となっている。

 ツイッターでは、フォロワーが「やりたい」「雇って!」「何をすれば?」「応募します!」「楽しそう」「待っていました。お願いします」など続々と反応している。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)