NHK武田真一アナが大阪に異動「人生を転がしてみるのも悪くない」

NHKが10日、新年度番組のキャスター、アナウンサーについて発表した。武田真一アナは「クローズアップ現代+」を卒業して大阪放送局に異動する。武田アナは大阪で「列島ニュース」や新番組「ニュース きん5時」を担当する。関係者は大阪放送局の機能強化のための異動と説明した。また、「クローズアップ現代+」の後任は井上裕貴アナと保里小百合アナが務める。

大阪で新番組を担当する武田真一アナ【写真:(C)NHK】
大阪で新番組を担当する武田真一アナ【写真:(C)NHK】

NHKが新年度番組のキャスター・アナウンサー発表

 NHKが10日、新年度番組のキャスター、アナウンサーについて発表した。武田真一アナは「クローズアップ現代+」を卒業して大阪放送局に異動する。武田アナは大阪で「列島ニュース」や新番組「ニュース きん5時」を担当する。関係者は大阪放送局の機能強化のための異動と説明した。また、「クローズアップ現代+」の後任は井上裕貴アナと保里小百合アナが務める。

軽トラからセンチュリー、バイクにバギー…大御所タレントの仰天愛車遍歴(JAF Mate Onlineへ)

 武田アナはNHKを通じ「日本で2番目の街なのに、大阪に住むことを考えたことがありませんでした。知らず知らずのうちに東京から日本をながめることに慣れきっています。大阪の言葉に包まれて暮らすのはどんな感じ? 東京や他の地方はどう見える? 流れに身を任せ、呼び寄せられて人生を転がしてみるのも悪くない…。そこから見える新しい風景を楽しみにしています」とコメントした。

 また、退社することが明らかになった近江友里恵アナは情報番組「あさイチ」を卒業し、鈴木奈穂子アナが担当する。近江アナはこの日「あさイチ」で自身の退社報道について「お騒がせしておりますが、あらためてまたお話させていただければと思います」と話していた。

 後任の鈴木アナは「およそ2年ぶりにテレビの生放送を担当します。その番組が、育休中に毎朝見ていた『あさイチ』とは…今からとても緊張していますが、気負いすぎず自然体を目標に、博多華丸大吉さんが引っ張る『チームあさイチ』に少しずつなじんでいけたらと思います。皆さんが充実した朝を過ごせるよう、お手伝いができたらうれしいです」とコメントした。

 また、「ニュースウオッチ9」の有馬嘉男キャスターも番組を卒業し、元ワシントン支局長の田中正良氏が新キャスターに就任する。和久田麻由子アナは続投する。国際情勢に詳しい田中氏は「NHKのネットワークの総力をあげて『いま』をお伝えします。現場に足を運び、この目で見て、生の声を聴き、日本と世界の『いま』そして『未来』を視聴者の皆さまと考えていきます」とコメントした。

トップページに戻る

あなたの“気になる”を教えてください