新婚・戸田恵梨香、指輪についての質問に「素敵ですね」と笑顔 “ジュエリー授賞式”出席

「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の授賞式が14日、都内で行われ、女優の戸田恵梨香が出席した。「こんなにきらびやかな宝石をいただいて、重さと喜びを同時に味わっています。これから年を重ねるにつれて、ますますジュエリーの似合う女性になっていけたらと思います」と受賞の喜びを語った。

「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」授賞式に出席した戸田恵梨香【写真:荒川祐史】
「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」授賞式に出席した戸田恵梨香【写真:荒川祐史】

オフショルダーのドレスで登場 「日本ジュエリーベストドレッサー賞」授賞式

「第32回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」の授賞式が14日、都内で行われ、女優の戸田恵梨香が出席した。「こんなにきらびやかな宝石をいただいて、重さと喜びを同時に味わっています。これから年を重ねるにつれて、ますますジュエリーの似合う女性になっていけたらと思います」と受賞の喜びを語った。

「日本ジュエリーベストドレッサー賞」は、過去1年間を通じて「最も輝いていた人」「最もジュエリーが似合う人」そして、「今後もさらにジュエリーを身につけて欲しい人」を世代別、男性部門、特別賞のそれぞれに分けて選考し、表彰するもの。30代部門で受賞した戸田はオフショルダーのシックなドレスで登場し、受賞を機に「ドレスを着たいと思います」とニッコリ。「カジュアルな服がどうしても多くなってしまうけど、普段からしっかりドレスを着て、自分を底上げしてくれる存在になってくれていると思います」と話した。

 2019~20年にかけて放送されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の主演を務めたが、新型コロナウイルスの影響で「作品に関わることが9か月間なかった」と吐露した戸田。「2か月しかしっかり働いていないんですけど、だからますます私がこの賞をいただけるとは夢にも思っていなかった」と話し、「休んでいる9か月の中で改めて自分の人生を見つめ直し、人とのつながりや生きることの喜びをより強く感じることができて、まっすぐ未来を見据えられるような気持ちになりました。それが少し、皆さんに届いたのかなと思ったりしています」と、コロナ禍で受賞した理由について振り返っていた。

 また、戸田は昨年末には俳優・松坂桃李との結婚も発表。この日は結婚指輪をせずに登場したが、ジュエリーの一つでもある指輪について問われると、「(指輪も)素敵ですね」と笑顔を見せていた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください