香取慎吾主演「アノニマス」 「BiSH」アイナ・ジ・エンドの書き下ろし新曲がOPテーマ

香取慎吾が主演を務めるテレビ東京ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(2021年1月25日午後10時スタート)のオープニングテーマが人気アイドルグループ「BiSH」アイナ・ジ・エンドの書き下ろしソロ新曲「誰誰誰」に決定した。

アイナ・ジ・エンドの新曲が「アノニマス」のOPテーマに決定した
アイナ・ジ・エンドの新曲が「アノニマス」のOPテーマに決定した

作詞作曲はアイナ自身が手掛けた1曲

 香取慎吾が主演を務めるテレビ東京ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(2021年1月25日午後10時スタート)のオープニングテーマが人気アイドルグループ「BiSH」アイナ・ジ・エンドの書き下ろしソロ新曲「誰誰誰」に決定した。

 民放ドラマ出演5年ぶり、テレビ東京のドラマ出演は1988年の「あぶない少年III」以来33年ぶりとなる香取の出演でも話題となった同作は、SNSでの誹謗中傷をテーマにした新しいサスペンスドラマだ。

 そんな同ドラマのオープニングテーマを個性的なメンバー、唯一無二のステージパフォーマンスなどで高い人気を誇り、芸能界にもファンが多い“楽器を持たないパンクバンド”BiSHで、デビュー以来、メンバーの個性を生かした振り付けをすべて担当しているアイナが務める。

 2月3日には、全曲の作詞作曲を自身が手掛けた1stソロアルバム「THE END」をリリースするアイナが、本格的なソロ活動を始動させる。今回のオープニングテーマもアイナが作詞作曲を手掛けたナンバーとなる。

 アイナは「誰が送ってきたのか分からない言葉に一喜一憂する、そんな時代に私も生きていて、不感症になりたいと思う日もありました。ただ、愛のない言葉を送っている人も実は現実世界で息が絶えそうに苦しく、フラストレーションを指先で発散するしかないのかもしれません。だから誰が悪いのかなんて私には分かりません。みんなが優しい気持ちになれる世界になりますように。もう誰も消えてしまいませんように。そんな今の葛藤を曲に落とし込んでみました。『アノニマス』が始まるのを、私もとても楽しみにしています! ドラマと一緒に曲も楽しんでいただけたらうれしいです」とコメントした。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください