ヨルシカ、ファン待望の名曲「春泥棒」の配信スタート MVも公開、全編フルCGアニメ

男女2人組ロックバンド「ヨルシカ」が9日、新曲「春泥棒」の配信をスタートした。併せて、公式YouTubeチャンネルにてミュージックビデオ(MV)が公開された。

ヨルシカの新曲「春泥棒」の配信がスタート
ヨルシカの新曲「春泥棒」の配信がスタート

自身初のオンラインライブ「前世」でパフォーマンスされた同曲

 男女2人組ロックバンド「ヨルシカ」が9日、新曲「春泥棒」の配信をスタートした。併せて、公式YouTubeチャンネルにてミュージックビデオ(MV)が公開された。

「春泥棒」は2020年3月より大成建設CMソングとしてオンエアされておりファンがリリースを待ち望んでいた楽曲で、春をテーマに制作された27日発売EP「創作」に収録される。

 同曲はこの日に行われた自身初のオンラインライブ「前世」で一切の告知がなされないなか公演中にパフォーマンスされた。

 MVでは2ndアルバム「エルマ」収録の「ノーチラス」MVでタッグを組んだ気鋭のCGクリエーター森江康太が再び監督を務めた。映像は前作アルバム「盗作」で語られている物語の主人公とみられる男性の姿を女性目線で追う内容となっており、全編フルCGアニメーションで表現されている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください