JUJU、話題のチャンネル「THE FIRST TAKE」初登場 亀田誠治らと3人編成で名曲を披露

 歌手のJUJUが話題のYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第82回に初登場。人気曲「やさしさで溢れるように」を一発撮りで披露する。

「THE FIRST TAKE」にJUJUが初登場
「THE FIRST TAKE」にJUJUが初登場

「真っ白の空間で1回だけ歌って下さいと言われることは人生で初めて」

 歌手のJUJUが話題のYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第82回に初登場。人気曲「やさしさで溢れるように」を一発撮りで披露する。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティーを楽しめるのが特徴だ。昨年にローンチし、チャンネル登録者が316万人を突破、さらに、動画総再生数が6億8000万回を超えるなど、公開する動画がSNSでも話題になっている。

 そんな同チャンネルの第82回にJUJUが初登場する。自身の代表曲でもあり、昨年大みそかに放送されたNHK「第71回NHK紅白歌合戦」でも歌唱した「やさしさで溢れるように」を披露する。

「THE FIRST TAKE」で披露するにあたり、オリジナルのプロデュースも務める亀田誠治と、09年のオリジナルリリースに際し、録音を共にした斎藤有太氏を迎え、ボーカル、ベース、ピアノによる初の編成で一発撮りを行う。

 JUJUは「真っ白の空間で1回だけ歌って下さいと言われることは人生で初めてですし、亀田誠治さんと斎藤有太さんと3人編成というのも今回初めてだったので、緊張はありつつもとてもぜいたくな時間を頂いたなと思います。2021年がどんな年になるかはわからないけれど、この曲が伝えたいメッセージそのまま、みなさまを包むすべてがやさしさで溢れる2021年になりますように……。ありがとうございました!!」とコメントした。

 同動画は、8日午後10時よりYouTube上にてプレミア公開される。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください