BTS、「Dynamite」が米ビルボード「Hot100」5位 チャート逆走を繰り返す異例の強さ

米ビルボードが4日(現地時間)、公式SNSを通じて9日付け最新チャート「Hot100」のトップ10ランキングを公開し、BTSの「Dynamite」が再びチャートの逆走を果たし5位を記録した。前週より39ランク上昇しており依然として高い人気を集めている。

BTS、「Dynamite」が米ビルボード「Hot100」5位【写真:Photo by Big Hit Entertainment】
BTS、「Dynamite」が米ビルボード「Hot100」5位【写真:Photo by Big Hit Entertainment】

「Dynamite」は発売から7週連続で「Hot100」1、2位をキープ

 米ビルボードが4日(現地時間)、公式SNSを通じて9日付け最新チャート「Hot100」のトップ10ランキングを公開し、BTSの「Dynamite」が再びチャートの逆走を果たし5位を記録した。前週より39ランク上昇しており依然として高い人気を集めている。

 ビルボードはこの日の記事で「BTSの『Dynamite』は2020年9月の『Hot100チャート』で1位に入り計3回にわたりトップを記録している。『Dynamite』は(今回)『デジタルソングセールス』チャートでも12回目の1位を記録した」と説明している。

 昨年8月21日に発売されたデジタルシングル「Dynamite」は7週連続で「Hot100」で1、2位をキープ。以後、継続してトップ50に入っている。特に昨年12月5日と12月26日のチャートではそれぞれ3位と9位という“チャート逆走”を達成するなど異例の強さを見せている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください