「鬼滅」炭治郎役の声優・花江夏樹、明石家さんまプロデュースアニメ映画に出演決定

人気声優の花江夏樹が2日、明石家さんまがプロデュースする劇場アニメ「漁港の肉子ちゃん」で主要ボイスキャストを務めることが分かった。

「漁港の肉子ちゃん」に出演する花江夏樹
「漁港の肉子ちゃん」に出演する花江夏樹

「新春大売り出し!さんまのまんま」内でサプライズ発表

 人気声優の花江夏樹が2日、明石家さんまがプロデュースする劇場アニメ「漁港の肉子ちゃん」で主要ボイスキャストを務めることが分かった。

 同アニメの原作は、第152回直木賞を受賞した西加奈子の累計発行部数35万部超のベストセラー小説「漁港の肉子ちゃん」。渡辺歩が監督を務め、スタジオジブリ1期生の小西賢一がキャラクターデザイン・総作画監督を担当し、脚本は大島里美が担当する。また、アニメーション制作を圧倒的クオリティーと世界観で世界中に多くのファンを持つSTUDIO4℃が手がける。

 現在社会現象となっているアニメ「鬼滅の刃」の主役・竈門炭治郎役を務める花江の出演はこの日放送された「新春大売り出し!さんまのまんま」(カンテレ・フジテレビ系)内でサプライズ発表された。

 今夏に公開予定の同映画。作品の主人公となる肉子ちゃん役、キクコ役の2人のボイスキャストは、後日の解禁が予定されている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください