NHK紅白が40%の大台復活 第2部の平均世帯視聴率40.3% 初の無観客開催

昨年大みそかに放送された「第71回NHK紅白歌合戦」の第2部(午後9時~)の関東地区の平均世帯視聴率が40.3%だったことが2日、ビデオリサーチの調べで分かった。前年2019年の第70回の第2部37.3%を3.0ポイント上回った。また、第1部(午後7時30分~)は34.2%だった。

NHK放送センター【写真:ENCOUNT編集部】
NHK放送センター【写真:ENCOUNT編集部】

第1部の関東地区の平均世帯視聴率は34.2%

 昨年大みそかに放送された「第71回NHK紅白歌合戦」の第2部(午後9時~)の関東地区の平均世帯視聴率が40.3%だったことが2日、ビデオリサーチの調べで分かった。前年2019年の第70回の第2部37.3%を3.0ポイント上回った。また、第1部(午後7時30分~)は34.2%だった。

 紅白が2部制になったのは1989年の第40回以降から。40%を下回ったのは、2004年の第55回の39.3%、06年第57回39.8%、07年第58回39.5%、15年第66回39.2%、17年第68回39.4%、19年第70回37.3%と6度あった。第71回は40%台の大台復活となった。

 今回の紅白は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、初めて無観客で行われた。ネット上では例年と比べ、シンプルな印象もある演出の影響か、より歌の力を感じることができたと評価する声もあった。また、コロナ禍で、外出を自粛した人が多く、数字のアップにつながる可能性も考えられていた。

最近20年の紅白歌合戦の関東地区の平均世帯視聴率

2019年 第70回 第1部34.7%  第2部37.3%
2018年 第69回 第1部37.7%  第2部41.5%
2017年 第68回 第1部35.8%  第2部39.4%
2016年 第67回 第1部35.1%  第2部40.2%
2015年 第66回 第1部34.8%  第2部39.2%
2014年 第65回 第1部35.1%  第2部42.2%
2013年 第64回 第1部36.9%  第2部44.5%
2012年 第63回 第1部33.2%  第2部42.5%
2011年 第62回 第1部35.2%  第2部41.6%
2010年 第61回 第1部35.7%  第2部41.7%
2009年 第60回 第1部37.1%  第2部40.8%
2008年 第59回 第1部35.7%  第2部42.1%
2007年 第58回 第1部32.8%  第2部39.5%
2006年 第57回 第1部30.6%  第2部39.8%
2005年 第56回 第1部35.4%  第2部42.9%
2004年 第55回 第1部30.8%  第2部39.3%
2003年 第54回 第1部35.5%  第2部45.9%
2002年 第53回 第1部37.1%  第2部47.3%
2001年 第52回 第1部38.1%  第2部48.5%
2000年 第51回 第1部39.2%  第2部48.4%
※視聴率はビデオリサーチ調べ

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください