【ガキ使】新婚の草なぎ剛、今年も全裸監督で登場「ナイスですね~」 稲垣&香取も出演

0日に結婚を発表したばかりの「新しい地図」の草なぎ剛が31日に放送の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の大みそか特番「絶対に笑ってはいけない大貧民 GoToラスベガス24時」に出演。ブリーフ一丁にカメラの“全裸監督”姿で2年連続の出演を果たした。

草なぎ剛【写真:ENCOUNT編集部】
草なぎ剛【写真:ENCOUNT編集部】

村西とおる本人も登場し「ナイスですね~」の応酬

 30日に結婚を発表したばかりの「新しい地図」の草なぎ剛が31日に放送の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の大みそか特番「絶対に笑ってはいけない大貧民 GoToラスベガス24時」に出演。ブリーフ一丁にカメラの“全裸監督”姿で2年連続の出演を果たした。

 ブリーフ1枚にカメラを持ち、登場した草なぎ。「鬼滅でいこうと思ったんですが、楽屋に行ったらブリーフとカメラ」と昨年に引き続き、“全裸監督”村西とおる監督の仮装で登場した。

 その後、村西とおる本人も登場。名せりふ「ナイスですね~」を連発し、笑いを誘った。

 同放送内では稲垣吾郎もラスベガスのショーマンとして登場し、ピーナッツを鼻に詰めて飛ばす小ネタや昨年披露したどぶろっくとの「イチモツ」ネタを連想させる股間から稲垣の顔人形「ミニ稲垣」がニョキニョキと伸び出してくる下ネタを展開した。

 また、香取慎吾も伝説のディーラーとして登場し、上半身は正装だが、下半身はパンツが丸見え姿で出演者の笑いを誘っていた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください