【紅白】瑛人「香水」→Perfume“香水リレー”実現 ネット上ざわつく「NHKやるなw」

大みそか恒例の「第71回NHK紅白歌合戦」が31日、東京・渋谷のNHKホールなどで行われ、「香水」で大ヒットした瑛人が初登場。13回目の出場のPerfumeへとバトンをつなぐ“香水リレー”が実現した。

Perfume【写真:Getty Images】
Perfume【写真:Getty Images】

Perfumeは歴代のヒット曲と最新曲をメドレー形式で披露

 大みそか恒例の「第71回NHK紅白歌合戦」が31日、東京・渋谷のNHKホールなどで行われ、「香水」で大ヒットした瑛人が初登場。13回目の出場のPerfumeへとバトンをつなぐ“香水リレー”が実現した。

「ドルチェ&ガッバーナ」のフレーズで一躍時の人となった瑛人が白組で紅白に初登場を果たし、ヒット曲「香水」を20番目の歌唱順で披露した。そして21番目の歌唱となる紅組のPerfumeへとバトンをつないだ。

 13回目の出場となるPerfumeは「Perfume Medley 2020」と題し、人気曲「Dream Fighter」「Baby cruising Love」に最新曲「Time Warp」をメドレーで披露した。

 早速ツイッター上では「ドルチェ」や「ガッバーナ」、「Perfume」などがトレンド入りを果たすなど注目を集めた。そして、SNS上では、Perfumeの日本語訳が香水であることから“香水リレー”も話題となった。

「香水の後にPerfumeってそういうこと!?」「香水の後に、Perfumeってのもまた乙だな」「狙ったんか?」「香水からのPerfumeでわろてる」「瑛人の香水の次にPerfumeってNHKやるなw」など、NHKが“狙って”この曲順にしたかは不明だが、ネット上では盛り上がりを見せている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください