浜崎あゆみ、カウントダウンライブ中止受け“代替イベント”をYouTubeで開催

歌手の浜崎あゆみが、大みそかに予定されていた無観客カウントダウンライブ生配信の中止を受け、自身のYouTubeチャンネルにて歴代のカウントダウンライブの映像全17本を一挙プレミア公開することを発表した。

浜崎あゆみ
浜崎あゆみ

31日の深夜24時には17本の動画全てで浜崎がカウントダウン

 歌手の浜崎あゆみが、大みそかに予定されていた無観客カウントダウンライブ生配信の中止を受け、自身のYouTubeチャンネルにて歴代のカウントダウンライブの映像全17本を一挙プレミア公開することを発表した。

 2000年から01年にかけて行われた自身初のカウントダウンライブをはじめ、20年の幕開けを迎えた昨年の大みそかの公演まで全17本。

 全ての公演で年越しの瞬間をオーディエンスとともに迎えているため、このプレミア公開ではその瞬間を実際に31日の深夜24時を迎えるタイミングに合わせて配信となる。

 それぞれのプレミア公開スタート時間は17本で異なり(最も早い配信で午後10時6分~)、24時を迎える頃には17本の動画全てで浜崎がカウントダウンをしている画が放映されていることになり、ファンは自分の好きな年のライブで年を越すことができる。

 近年の浜崎のカウントダウンライブでは、時間調整ができるMCなどではなく曲の間奏途中に年越しタイミングを持ってくるなど、曲中で年越しの瞬間を迎えることが大きな特徴となっており、実際の公演ではその瞬間から逆算して開演し、カウントダウンをスタートするタイミングは想定から1、2秒の誤差の範囲にとどまっているそう。

 なお、今回のプレミア公開では、配信システムの都合により、正確に24時を迎えるタイミングと映像との間で多少の誤差が生じることが予想されるとのこと。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください