【紅白リハ】水森かおり「久々に巨大衣装を着て…」 18年連続出場に気合十分

大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(午後7時30分~)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールほかで行われ、18年連続18回目出場の水森かおりが登場した。

18年連続出場に意気込みを語った水森かおり【写真:(C)NHK】
18年連続出場に意気込みを語った水森かおり【写真:(C)NHK】

毎年違う曲を歌う“ご当地ソングの女王”が今年選んだのは瀬戸内海の小豆島

 大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(午後7時30分~)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールほかで行われ、18年連続18回目出場の水森かおりが登場した。

 毎年違う曲を引っ提げて登場する“ご当地ソングの女王”。今年は「瀬戸内 小豆島 ~2020映えSP~」を選曲し「聞いてくださる皆さんに、ふるさとの景色を思い出していただけるようなパフォーマンスができればと思っています」と意気込む。

「コロナ禍でいつもと違う日常を過ごした1年だったので、そんな1年を締めくくる紅白も、いつもより感謝の気持ちが強いものになるのではと思っています。久々に巨大衣装を着て、他の皆さんより高い位置で歌います」と水森。どんなパフォーマンスが飛び出すか注目だ。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください