【紅白リハ】32回目出場の坂本冬美「今年は何と言っても桑田さんの書き下ろし」

大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(午後7時30分~)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールほかで行われ、18年連続32回目出場の坂本冬美が登場した。

サザンオールスターズの桑田佳祐提供の楽曲に気合十分の坂本【写真:(C)NHK】
サザンオールスターズの桑田佳祐提供の楽曲に気合十分の坂本【写真:(C)NHK】

活動を休止していた2002年を除き初出場の1988年から連続出場を続けている

 大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(午後7時30分~)のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKホールほかで行われ、18年連続32回目出場の坂本冬美が登場した。

 活動を休止していた2002年を除き初出場の1988年から連続出場を続けている坂本は「今年は何と言っても、桑田佳祐さんに書き下ろしていただいた『ブッダのように私は死んだ』を歌わせていただきますので、魂を込めて、その後倒れてもいいぐらいの気持ちで歌わせていただきたいと思います」と気合十分。

 サザンオールスターズの桑田佳祐が作詞・作曲を手掛けた同曲はMVの再生回数が100万回を突破した。どんなパフォーマンスを披露するのか注目が集まる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください