ファーストサマーウイカ、朝ドラデビュー 「おちょやん」でハリウッド帰りの女優役

タレントのファーストサマーウイカが杉咲花主演のNHK連続テレビ小説「おちょやん」(月~土曜、午前8時)に出演することが28日、分かった。この日、放送された特別番組「おちょやん よいお年を!」の中で、2021年1月以降の見どころの映像が紹介され、同映像にウイカの姿があったことで明らかになった。

女優役を演じるファーストサマーウイカ【写真:(C)NHK】
女優役を演じるファーストサマーウイカ【写真:(C)NHK】

NHK関係者「ハリウッド帰りの女優役で何度か出演する」

 タレントのファーストサマーウイカが杉咲花主演のNHK連続テレビ小説「おちょやん」(月~土曜、午前8時)に出演することが28日、分かった。この日、放送された特別番組「おちょやん よいお年を!」の中で、2021年1月以降の見どころの映像が紹介され、同映像にウイカの姿があったことで明らかになった。

 NHK関係者によると、ウイカの連続テレビ小説出演は初めてとされ、朝ドラデビューとなるとのこと。また「ハリウッド帰りの女優役で1月中旬から、たびたび出演する予定」と説明した。

 一方、1月からの「おちょやん」は舞台を大阪から京都に移し、杉咲が演じる主人公の竹井千代が同地で出会った人たちに囲まれ、慣れない新たな環境の中でも、明るく元気に女優の道に向かって突き進む姿が描かれる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください