「BiSH」アイナ・ジ・エンド、ソロ活動を本格始動 アルバム収録曲「金木犀」配信開始

待望のソロ活動の本格始動が解禁された「BiSH」アイナ・ジ・エンドの2021年2月3日にリリースとなる、自ら全曲の作詞作曲を行なった初ソロアルバム「THE END」収録曲の「金木犀」の配信がアイナの27歳の誕生日である27日に配信開始となった。

ソロ活動を本格始動させたアイナ・ジ・エンド
ソロ活動を本格始動させたアイナ・ジ・エンド

27歳の誕生日に配信開始「金木犀を感じてくれたらうれしい」

 待望のソロ活動の本格始動が解禁された「BiSH」アイナ・ジ・エンドの2021年2月3日にリリースとなる、自ら全曲の作詞作曲を行なった初ソロアルバム「THE END」収録曲の「金木犀」の配信がアイナの27歳の誕生日である27日に配信開始となった。

「金木犀」はアイナが6年前に制作したデモを今作のサウンドプロデューサーである亀田誠治とともに完成させた美しいバラードとなっている。

 また、映像作家の林響太朗氏が手掛けたミュージックビデオも同日に公開となった。「香り」をテーマに幻想的な映像で構成され、アイナの友人であるダンサーでモデルの大野瑠璃も出演した。

 さらに、「THE END」アートワークとCDショップ特典も公開に。初回生産限定盤では、衣装同様に世界的ファッションデザイナーである丸龍文人氏が手がけたイラストを使用。
CDショップ特典では、亀田がアレンジを施す前のアイナ制作によるデモCD「金木犀」「ハロウ」「スイカ」を手に入れることができる。

 アイナは「金木犀」について「自分は何者でもなく長所1つも無いと、しゃがみこんで生きる日々でも、すてきな香りに連れられて迷い込んでしまう時があります。でも揺らいだって、そこに飛び込む勇気は無く、やっぱり情けない人間だと、またしゃがみこんで生きます。密やかで、いじらしい、金木犀を感じてくれたらうれしいです」とコメント。

 林氏も「香りは記憶の情景と結びついていて、記憶は香りを頼りによみがえることがあると思います。切なさと、心臓をキュッとつままれているような。同時に諦めとか、努めようとするその心。心情がこの数分間にたくさんの美しい情景になって映し出されていると感じました。ぜひ、ご覧下さい」とアピールした。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください