北島三郎が紅白歌合戦のスペシャルゲストに決定 リモートで出演へ

NHKは27日、大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(午後7時30分~)のスペシャルゲストとして北島三郎が出演すると公式ホームページで発表した。

「第71回NHK紅白歌合戦」スペシャルゲストとしてリモート出演が決まった北島三郎
「第71回NHK紅白歌合戦」スペシャルゲストとしてリモート出演が決まった北島三郎

NHKが公式ホームページで発表

 NHKは27日、大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(午後7時30分~)のスペシャルゲストとして北島三郎が出演すると公式ホームページで発表した。

 公式ホームページには「第71回NHK紅白歌合戦に、北島三郎さんがスペシャルゲストとして出演します」と記載。

 さらに、「これまでの紅白では歌手として50回出場し、第69回の紅白ではスペシャルパフォーマンスを披露。もちろん、紅白のみならず日本の歌謡史においても数々の業績を残し、今も大きな存在感を示している“レジェンド”北島三郎さんですが、新しい形でお届けする今年の紅白に、スペシャルゲストとしてリモート出演の形でご登場いただき、番組を見守ってくださいます。そして、史上初となる無観客のNHK紅白歌合戦に臨む歌手に向け、さらに日本中のみなさんに向けて、北島三郎さんが熱いエールを込めたメッセージを届けます」と紹介した。

 これまでNHKは11月16日の紅白出場者と特別企画でのGReeeeNの出場発表後も、特別企画で、さだまさし、松任谷由実の出場を発表し、12月23日には紅組としてYOASOBIの初出場を発表していた。また、同日には11月に終了した朝ドラ「エール」の出演者のスペシャルパフォーマンス、さらに同24日にも特別企画としてYOSHIKIが出場し、QUEENのブライアン・メイとロジャー・テイラーや2018年の紅白でも共演したサラ・ブライトマンとコラボすることを発表していた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください