「流行ポーズ大賞2020」禰豆子の「竹をくわえる」ポーズが「縄跳びダンス」抑える

PR会社のプレイブ株式会社は、「流行ポーズ大賞2020」の結果を発表した。

鬼滅の刃、「流行ポーズ大賞2020」でも1位獲得 社会現象を証明(写真はイメージ)【写真:写真AC】
鬼滅の刃、「流行ポーズ大賞2020」でも1位獲得 社会現象を証明(写真はイメージ)【写真:写真AC】

ハロウィーンコスプレで大人気に

 PR会社のプレイブ株式会社は、「流行ポーズ大賞2020」の結果を発表した。

 その年に流行した「ポーズ」や「動作」を調査・発表する「流行ポーズ大賞」は今年で第6回目。ネットやSNSの発達で、写真や動画のやり取りが増える中、その年に流行したポーズや動作も記録として残しておきたいとの目的で2015年に創設された。

 全国の男女550人が回答した1位は、社会現象を巻き起こした人気漫画「鬼滅の刃」から、竈門禰豆子の「竹をくわえる」ポーズが1位に選ばれた。ハロウィーンでもコスプレをする著名人の姿が目立った。

 2位は彗星のごとく現れ、大人気となったガールズグループ「NiziU」の「縄跳びダンス」、3位以下は「グータッチ」、お笑いコンビ「ぺこぱ」のシュウペイの「シュウペイポーズ」、「肘タッチ」が続いた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください