YOSHIKI、全世界プロジェクト「UNDER THE SKY」の公開を延期 コロナ感染拡大のため

ロックバンド「X JAPAN」YOSHIKIが23日にYouTube Originalsにて公開を予定していた全世界プロジェクトであるライブストリーム音楽ドキュメンタリー「UNDER THE SKY」の公開を延期すると発表した。

全世界プロジェクト「UNDER THE SKY」の公開が延期
全世界プロジェクト「UNDER THE SKY」の公開が延期

ギリギリまで開催を検討も苦渋の決断

 ロックバンド「X JAPAN」YOSHIKIが23日にYouTube Originalsにて公開を予定していた全世界プロジェクトであるライブストリーム音楽ドキュメンタリー「UNDER THE SKY」の公開を延期すると発表した。

 世界的な新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑みての決断。同プロジェクトはアメリカやヨーロッパ、中国、日本、など、さまざまな国の人が関わるため、スタッフや関係者の調整に予想以上の時間がかかり、ギリギリまで開催を検討したが、苦渋の決断で延期を決定した。

 延期後の公開時期などは、改めてアナウンスされる予定となっている。

 なお、現在発表されている参加アーティストは、アメリカからマリリン・マンソン、ザ・チェインスモーカーズ、セイント・ヴィンセント、ニコール・シャージンガー、リンジー・スターリング、イギリスからサラ・ブライトマン、ドイツからスコーピオンズ、中国からジェーン・チャン、そして日本からHYDE、SUGIZO、SixTONESなど時代の最先端をいく著名なアーティストたちが大集結する。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください