浜崎あゆみ、クリスマスと大みそかライブの有観客断念を発表 無観客生配信へ「残念ながら…」

歌手の浜崎あゆみの公式サイトが21日に更新され、クリスマスの「ayumi hamasaki LIMITED TA Special Xmas LIVE 2020~@舞浜アンフィシアター~」と大みそかの「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2020-2021 A~MUSIC for LIFE~」について、有観客での実施を断念し、無観客で配信すると発表した。

浜崎あゆみ
浜崎あゆみ

実施可否について協議して決定

 歌手の浜崎あゆみの公式サイトが21日に更新。クリスマスの「ayumi hamasaki LIMITED TA Special Xmas LIVE 2020~@舞浜アンフィシアター~」と大みそかの「ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2020-2021 A~MUSIC for LIFE~」について、有観客での実施を断念し、無観客で配信すると発表した。

 公式サイト上で「公演開催に向け浜崎あゆみ及び、関係スタッフと慎重に協議を重ねてまいりましたが、国内外における急速な新型コロナウイルス感染拡大と、ご来場頂くお客様、及び公演に係る出演者、スタッフの安全性を最優先に判断した結果、有観客での実施を断念せざるを得ない結論に至りました」と経緯が明かされている。

 両公演のチケットは払い戻しをする予定で、詳細については後日、改めて浜崎のオフィシャルサイトなどで発表される。浜崎の声明文は以下のとおり。

「公演を楽しみにお待ち下さっていた皆様へ

avexからのアナウンスにありましたように、今回はクリスマスライブ、カウントダウンライブ共に、この状況を鑑み、残念ながら有観客での開催は中止となりました。両ライブ共に無観客、生配信のみでの開催へと変更させて頂く事となりました。

皆様ご家族でのステイホーム期間中に、エンターテイメントの力が光となり、少しでも支えとなれるよう引き続き尽力して参ります。浜崎あゆみ」

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください