BTS、「Dynamite」のMVが7億回再生を達成 “爆発”的人気で通算6本目

BTSが8月21日に公開したデジタルシングル「Dynamite」のYouTube再生回数が17日午後9時41分ごろ、7億回を超えた。7億回再生は「DNA」「Boy With Luv (Feat.Halsey)」「FAKE LOVE」「MIC Drop」リミックス、「IDOL」に次いで通算6本目となった。

BTSの「Dynamite」がYouTube再生回数7億回を達成【写真:Photo by Big Hit Entertainment】
BTSの「Dynamite」がYouTube再生回数7億回を達成【写真:Photo by Big Hit Entertainment】

1億回以上再生のMVは日本語バージョンを含め合計30本に

 BTSが8月21日に公開したデジタルシングル「Dynamite」のYouTube再生回数が17日午後9時41分ごろ、7億回を超えた。7億回再生は「DNA」「Boy With Luv (Feat.Halsey)」「FAKE LOVE」「MIC Drop」リミックス、「IDOL」に次いで通算6本目となった。

「Dynamite」のミュージックビデオ(MV)は公開直後に同時アクセス数300万人を超え、YouTubeプレミア視聴記録を達成。特に24時間で1億100万回再生回数を記録するなど、YouTubeMV史上、「24時間最多再生回数」の新記録を公認されるなど、まさに“爆発”的な関心を集めた。

「Dynamite」は明るくて楽しいディスコポップジャンルの曲。コロナ禍で大変な時期に活力と希望のメッセージを届けるBTSならではのヒーリングソングとなった。BTSは「Dynamite」で韓国アーティストとして初めてアメリカビルボード「HOT100」チャート(9月5日付)で初登場1位を記録して以来、最新チャート(12月19日付)にもチャートインするなど長い人気を保っている。

「Dynamite」は最新「ポップソング」チャートで5位になり、韓国アーティスト最高記録を自己更新した。さらに、アメリカラジオオンエア回数分析チャートのMediabaseが8~14日に集計したラジオオンエア回数基準5位を記録、韓国アーティスト最高記録を打ち立てた。

 1億回以上再生のMVは、「Dynamite」を含め合計28本。11億再生の「DNA」、10億再生の「Boy With Luv (Feat.Halsey)」、8億再生の「FAKE LOVE」と「MIC Drop」リミックス、「IDOL」、7億再生の「Dynamite」、6億再生の「FIRE」、「Blood Sweat & Tears」、「Dope」、5億再生の「Save ME」、4億再生の「Not Today」、3億再生を突破した「Boy In Luv」と「Spring Day」、「ON」Kinetic Manifesto Film、2億再生の「War of Hormone」、「I NEED U」、「ON」、「Black Swan」と1億再生の「Danger」、「Just One Day」、「We are bulletproof PT.2」、「RUN」、「Serendipity」、「Singularity」、「No More Dream」、「IDOL (Feat.Nicki Minaj)」、「Dynamite」B-side、「Life Goes On」などがある。

日本語ver.の「Airplane pt.2 -Japanese ver.-」「Stay Gold」を含めると1億再生以上のMVは30本となる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください