新海監督「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」年末一挙放送 プレゼント企画も

テレビ朝日は17日、年末に世界的に注目を集めるアニメーション監督である新海誠氏の作品を一挙オンエアすると発表した。「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」の2本を続けて、29日深夜2時20分から放送する。

名作「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」 年末に一挙放送が決定【写真:(C)テレビ朝日】
名作「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」 年末に一挙放送が決定【写真:(C)テレビ朝日】

大ヒット作「天気の子」は21年1月3日にノーカットで地上波初放送

 テレビ朝日は17日、年末に世界的に注目を集めるアニメーション監督である新海誠氏の作品を一挙オンエアすると発表した。「秒速5センチメートル」「星を追う子ども」の2本を続けて、29日深夜2時20分から放送する。

 すでに、新海氏の2019年の大ヒット作「天気の子」が21年1月3日にノーカットで地上波初放送されることが決定していたが、このたび新たに、2作の放送が明らかとなった。

 07年公開の「秒速5センチメートル」は互いに思いを寄せ合いながらも離れ離れになった少年と少女が大人になるまでの“心の変化”を描いた連作短編アニメーション。“時間”と“距離”は2人の思いをどう変えていくのか……。単館上映ながら異例のロングランを記録した作品となっている。

 また、11年公開の「星を追う子ども」は、新海監督が冒険ファンタジーに挑んだ意欲作。地下世界アガルタからやってきた少年と出会った少女が冒険の旅に出るというストーリー。彼らを待ち受ける運命と少女の成長を描いた一作だ。

 さらに「天気の子」地上波初放送を記念したスペシャルプレゼント企画も実施。ほかでは絶対に手に入らない豪華プレゼントをゲットするチャンスとなる。同映画の放送終了後より、テレビ朝日「天気の子」番組ホームページから応募可能となる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください