ボイメン、全国ライブツアーファイナルでつんく♂プロデュース曲をサプライズ披露

名古屋を拠点に活動する人気ユニット「BOYS AND MEN」(通称ボイメン)の全国ライブツアー「BARI BARI★PARTY」が9日、神戸国際会館にてツアーファイナルを迎え、最高潮の盛り上がりを見せた。

BOYS AND MEN
BOYS AND MEN

ニューアルバム「BOYMEN the Universe」が来年1月27日に発売

 名古屋を拠点に活動する人気ユニット「BOYS AND MEN」(通称ボイメン)の全国ライブツアー「BARI BARI★PARTY」が9日、神戸国際会館にてツアーファイナルを迎え、最高潮の盛り上がりを見せた。

 ボイメンは2010年に結成し「名古屋の町おこしお兄さん」を合言葉に芸能不毛の地“愛知・名古屋”でチラシ配りから歩みを始め、10年かけてエンターテインメント集団として活動の幅を広げてきた。19年1月には、夢の舞台となるナゴヤドーム単独公演を大成功に収めた。

 今年9月よりスタートした10th Anniversaryボイメン全国ライブツアー「BARI BARI★PARTY」は、ボイメンのデビュー10周年を記念するツアーとして5月からスタートする予定だったが、新型コロナウイルスの影響により延期、会場を変更し、全国6か所7公演で開催された。

 ツアーファイナルでは、ファンへの大きなサプライズが用意された。つんく♂氏がプロデュースを担当し、デビュー10周年のスペシャルイヤーを記念するニューアルバム「BOYMEN the Universe」(21年1月27日発売)から、リード曲「どえりゃあJUMP!」が初披露され、会場に集まったファンは最高潮の盛り上がりを見せた。

 同曲はボイメンの10年の歴史の中でも史上最高にハードなダンスナンバーとなっており、普段見られないメンバーのキレッキレッのダンスに、メンバーもファンも大熱狂の中でツアーを締めくくった。

 ニューアルバムはミュージックビデオやダンス、アルバムのビジュアル、衣装までつんく♂氏によるトータルプロデュース作品。リリースに向けて、ボイメンは今後オンラインプラットフォームツアーを予定している。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください