児嶋一哉が渡部建との今後に「まだ当分、共演という感じではないかな」

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉が5日、レギュラー出演するTBS系「王様のブランチ」に出演し、複数の女性との不倫騒動などについて相方の渡部建が謝罪会見を行ったことに言及した。児嶋は今回の騒動を謝罪し、アンジャッシュの今後について言及した。

「アンジャッシュ」の児嶋一哉【写真:ENCOUNT編集部】
「アンジャッシュ」の児嶋一哉【写真:ENCOUNT編集部】

TBS系「王様のブランチ」に出演し、相方・渡部建の騒動を謝罪

 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉が5日、レギュラー出演するTBS系「王様のブランチ」に出演し、複数の女性との不倫騒動などについて相方の渡部建が謝罪会見を行ったことに言及した。児嶋は今回の騒動を謝罪し、アンジャッシュの今後について言及した。

 番組では、渡部の謝罪会見の様子の一部が放送された後、児嶋がアップで映り、「バカタレがお騒がせして、ご迷惑をおかけしております。すいません」と頭を少し下げた。さらに「アンジャッシュ的にはまだ当分、共演という感じではないかなという。今のところ何も決まってないんですけど。すいません」と、ファンや視聴者に謝罪した。

 同番組内で紹介された渡部の会見の一部は、渡部が児嶋に対しての思いを「唯一、本当に厳しく言ってくれる相方です。本当に愛情を感じました」。さらに「申し訳ないという思い」などと語っている場面だった。

 番組では児嶋が富士山麓をめぐるドライブのコーナーがあり、児嶋は富士山に「パワーをもらいたい」とし「今年はいろいろあったから」と語っていた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください