古坂大魔王と川栄李奈、サンタに“160万円のマスク”“かわいいマスク”をお願い

タレントの古坂大魔王、女優の川栄李奈らが2日、都内の神田明神文化交流館「EDOCCO STUDIO」で行われた、人気アクションパズルゲーム「ぷよぷよテトリス2」のCM発表会に登壇した。

「ぷよぷよテトリス2」CM発表会に登壇した古坂大魔王と川栄李奈【写真:ENCOUNT編集部】
「ぷよぷよテトリス2」CM発表会に登壇した古坂大魔王と川栄李奈【写真:ENCOUNT編集部】

古坂大魔王のプロレストークに川栄らはキョトン

 タレントの古坂大魔王、女優の川栄李奈らが2日、都内の神田明神文化交流館「EDOCCO STUDIO」で行われた、人気アクションパズルゲーム「ぷよぷよテトリス2」のCM発表会に登壇した。

 2人は、生見愛瑠、高野洸とともに、同作のイメージキャラクター「ぷよテトパーティーメンバー」に就任。「ぷよぷよ」「テトリス」という人気作の合体について、大のプロレスファンである古坂が「猪木、馬場みたいなもんですよ」と表現すると、川栄は「ちょっと世代が違うので」と、困った様子で返答した。

 CM撮影を振り返り、川栄は「家にいる感じで、リラックスして楽しめました。古坂さんが私たちを笑わせてくれて、楽しかった」とコメント。古坂も「モテようとして笑わせている」と冗談を言いつつ、「川栄ちゃんも自然な感じだった。ドラマではこういう撮り方はないよね」と続けた。

「サンタクロースへのお願いしたことは?」という、12月らしいトークテーマでは、古坂が「1970年代もののミル・マスカラスの試合用マスクが欲しい!」と発表。「マスクの神様と言われたマルチネス製のマスクだと、数が少ないので160万円くらいする」など、マニアックなトークを長々展開し、3人をキョトンとさせた。

 続く川栄が、「かわいいマスク」と発表すると、マスクかぶりに場内大爆笑。川栄は、プロレスのマスク(覆面)ではなく、口にするマスクであることを強調し、「日常で毎日付けているじゃないですか。でも、ぜんぜん持っていないんです。だから、こっちのマスクが欲しい」と説明した。そんなことはお構いなしに古坂は、アメリカ・NXTで活躍する女子プロレスラー・紫雷イオのマスクがかわいいと、ゴリ押ししていた。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください