ヒップホップ界の女帝Awich、世界的名曲の“反戦歌”をカバー&配信リリース

ヒップホップ界の“女帝”Awichが、世界的名曲「Happy X-mas(War Is Over)」をカバーし27日に配信リリースすることを発表した。

Awich
Awich

「Happy X-mas(War Is Over)」をカバー、27日に配信リリース

 ヒップホップ界の“女帝”Awichが、世界的名曲「Happy X-mas(War Is Over)」をカバーし27日に配信リリースすることを発表した。

 8月21日にメジャー第1弾EP「Partition」をユニバーサルミュージックよりリリースし、海外アーティストとのコラボレーションや、BLACK LIVES MATTER運動への参加など、コロナ禍においても活発な活動を見せ注目を集めているAwich。

 新曲は反戦歌としても有名な世界的名曲「Happy X-mas(War Is Over)」のカバーで、12月4日から公開される映画「サイレント・トーキョー」のエンディングソングとして実現。

 また、リリースに向け日本のファッションシーンを体現する、スタイリスト・服部昌孝とフォトグラファー・守本勝英のタッグによる新ビジュアルも公開された。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください