ロンブー、闇営業問題の真相激白 淳がツッコミ「別に“あの事件”は時代のせいじゃない」

18日放送のフジテレビ系「突然ですが占ってもいいですか?2時間SP」(午後9時~)にお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の2人が登場。田村淳と田村亮の出会いから、あの事件の真相まで真実が明かされる。

「突然ですが占ってもいいですか?2時間SP」に出演する田村淳【写真:(C)フジテレビ】
「突然ですが占ってもいいですか?2時間SP」に出演する田村淳【写真:(C)フジテレビ】

18日放送の「突然ですが占ってもいいですか?2時間SP」で告白

 18日放送のフジテレビ系「突然ですが占ってもいいですか?2時間SP」(午後9時~)にお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の2人が登場。田村淳と田村亮の出会いから、あの事件の真相まで真実が明かされる。

 番組ではロンドンブーツ1号2号の淳&亮が登場し、博多の人気占い師・木下レオンが2人を占う。「令和に入ってからよくないことが続いている」と苦笑いを浮かべる亮に、淳は「別に“あの事件”は時代のせいじゃない!」とツッコみながらも、「今回の占いで、少しでも亮さんの憂いがなくなるといいなと思います」と真剣な面持ちでレオンの元へ。

 ロンブーと対面するなりレオンは、亮に向かって「今年は亮さんの人生の転換期。そして来年は……」と核心を突く発言で2人をあぜんとさせる。続けて、ひるむことなく闇営業問題の話題を切り出すレオンに、2人は真正面から向き合い、包み隠すことなくすべてを激白する。

 2019年6月の問題発覚から始まった一連の騒動について、亮の謹慎期間中に2人で大げんかしたエピソードなど、今まで語られることのなかった真実を当時の心境とともに打ち明けていく。また2人の生い立ちや出会い、コンビ結成のマル秘エピソード、淳が亮を相方に選んだ本当の理由などが次々と明かされる。

 最後の占いのテーマは、淳が今一番気になっている“ロンブーの未来”について。人情家のレオンは、自身の占った結果に正直に、あえて苦言も交えながら真摯なアドバイスを2人に授けていく。淳も触発されたように、「これ、放送するかどうかは後で考えますけど……」と、コンビのトップシークレットを告白しており、その内容に注目が集まる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください