大阪人が求めるトークのオチ、原因はさんまの「ほいで?」!? スピードワゴン小沢が指摘

17日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(午後7時56分~)で、「名古屋vs福岡vs大阪 ローカル都市ナンバー1対決」が繰り広げられる中、スピードワゴンの小沢一敬がさんまの「ほいで?」が与える影響の大きさを訴える。

明石家さんま【写真:(C)日本テレビ】
明石家さんま【写真:(C)日本テレビ】

大阪代表の霜降り明星も「クラスに1人“小学生さんま”がいる」

 17日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(午後7時56分~)で、「名古屋vs福岡vs大阪 ローカル都市ナンバー1対決」が繰り広げられる中、スピードワゴンの小沢一敬がさんまの「ほいで?」が与える影響の大きさを訴える。

 名古屋代表は須田亜香里(SKE48)、スピードワゴン(井戸田潤、小沢一敬)、宇野樹、オアシズ(大久保佳代子、光浦靖子)。福岡代表は井桁弘恵、カンニング竹山。そして大阪代表は霜降り明星(せいや、粗品)が務めて、さまざまなトークテーマについて激論を交わす

 その中でスピードワゴンの小沢が「言わせてもらいますよ、関西人の悪いところ」と切り出し、大阪の人がトークにオチを求めるのは、さんまがよく口にする「ほいで?」が原因と主張。これには霜降り明星も「確かに」と納得し、「クラスに1人“小学生さんま”がいる」「確実にさんまさんへの憧れ」と認める。

 さんまは、芸人にとってはオチを追求することがいかに大切かをスピードワゴンに説教。井戸田はさんまのお笑い論に真剣に耳を傾けるが、小沢は15年近くさんまに言いたくて言えなかったことをここで初めて指摘。関西人の悪い癖が出てしまったさんまの重大な過ちとは……。さんまの「ほいで?」を巡るトークバトルも注目だ。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください