香港でも「鬼滅の刃」ブーム、煉獄杏寿郎の男気に感動「熱血で、誠実で、忍耐力を備える」

国内で記録的ヒットをたたき出している「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の人気は世界にも広がっており、12日に公開となった香港でもブームが到来。公開初日で2020年興行収入トップの売り上げをたたき出した中、劇中で大活躍を見せる炎柱・煉獄杏寿郎が感動を呼んでいると、香港地元メディア「香港01」が報じた。

鬼滅ブームが香港にも上陸(写真はイメージ)【写真:写真AC】
鬼滅ブームが香港にも上陸(写真はイメージ)【写真:写真AC】

台湾でも熱狂を巻き起こしている鬼滅ブームが香港に上陸…公開初日に金字塔

 国内で記録的ヒットをたたき出している「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の人気は世界にも広がっており、12日に公開となった香港でもブームが到来。公開初日で2020年興行収入トップの売り上げをたたき出した中、劇中で大活躍を見せる炎柱・煉獄杏寿郎が感動を呼んでいると、香港地元メディア「香港01」が報じた。

 10月30日から上映が始まった台湾では、初日3日間の興行収入が1.17億台湾ドル(約4.3億円)を記録するなど話題を呼んだ一方、香港では12日から公開となり、初日に1083スクリーンで上映。台湾で熱狂を巻き起こしていた鬼滅ブームが香港に上陸し、すでに金字塔を打ち立てたという。

「日本の超人気アニメ、鬼滅の刃は香港でも人気となった。劇場版・鬼滅の刃は1083ものスクリーンで上映され、待ち焦がれていたファンたちが鑑賞した。香港でのボックスオフィスの初日売り上げは309万香港ドル(4100万円)で、すでに今年の初日興行収入の王者になったのだ」

 記事では鬼滅人気の高まりを紹介した一方、感動の涙を呼んだキャラクターに注目している。

「映画館には涙する観衆が多く存在した。煉獄杏寿郎は熱血で、誠実で、忍耐力を備える。戦いの最後の瞬間でも諦めることはない。ポスターにも記されているように、『俺は俺の責務を全うする!! ここにいる者は誰も死なせない!』のだ」と絶賛。香港の劇場版ポスターでも紹介されている煉獄杏寿郎の名台詞も紹介し、その男ぶりが海を越えて感動を呼んでいる様子だ。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください