Sexy Zone・中島健人が“震える上級テク”披露 テレ朝・弘中アナをメロメロに

山里亮太(南海キャンディーズ)と、好きな女性アナウンサーランキングのTOP2を独占する“あざとい女子”の二大巨頭・田中みな実とテレビ朝日アナウンサーの弘中綾香が「あざとさ」について語り合う唯一無二のバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系、毎週土曜午後9時55分~)の7日放送回に、「Sexy Zone」の中島健人がゲスト出演する。

7日放送の「あざとくて何が悪いの?」に出演する中島健人(Sexy Zone)【写真:(C)テレビ朝日】
7日放送の「あざとくて何が悪いの?」に出演する中島健人(Sexy Zone)【写真:(C)テレビ朝日】

7日放送の「あざとくて何が悪いの?」に出演

 山里亮太(南海キャンディーズ)と、好きな女性アナウンサーランキングのTOP2を独占する“あざとい女子”の二大巨頭・田中みな実とテレビ朝日アナウンサーの弘中綾香が「あざとさ」について語り合う唯一無二のバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系、毎週土曜午後9時55分~)の7日放送回に、「Sexy Zone」の中島健人がゲスト出演する。

 今回は「あざとい年下男子」をフィーチャーし、ミニドラマ化された「あざとい年下男子の生態」を全方位から解体していく。年下男子にめっぽう弱い弘中が出会った、「あざとい男子」も公開される。

 田中は中島について「ジャニーズさんどころか、芸能界の中での『あざといピラミッド』の頂点!」と脱帽し、弘中も「20歳そこそこのときから天賦の才能を発揮されている!」と絶賛。中島は、冒頭から「ツイッターでトレンド検索をしたら『中島健人 田中みな実』と出てきて、『あれ? オレ、熱愛出たのかな?』と思って(笑)」と、さらっと女心を刺激する発言を投下すると、田中は思わずドキッとし、「私があと10コ若かったら、危なかったですよ!」と慌てふためく。

 さわやかな笑顔を浮かべながらも「今日はお2人(=田中&弘中)がいらっしゃいますし、相応な覚悟で来てます」と宣戦布告し、「これまで表に公開したことないんです」という「あざとさの手札」の裏側についても、矢継ぎ早に大告白。さらには「あざとさはサンタさんと一緒」、「灯台下暗しプレイ」、「腹チラ」、「好きサラ男子」など、名言も連発する。

 また、中島が弘中を相手に、“震える上級テクニック”を実践。そのテクニックに、弘中がまさかの時間延長に持ち込むほど、メロメロに。中島の“秘技”にも注目が集まる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください