岡田健史、年上美女と遊ぶ“チャラい大学生”を演じる 浜辺美波の彼氏候補役

2021年1月からスタートする日本テレビ系の新水曜ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(午後10時~)に、浜辺美波の彼氏候補役として岡田健史が出演することが分かった。岡田は年上美女と遊びの恋を続ける“チャラい大学生”を演じる。

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」への出演が発表された岡田健史【写真:(C)日本テレビ】
「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」への出演が発表された岡田健史【写真:(C)日本テレビ】

オタクに共感「理解し合える人に出会うことがどんなに幸せなことか」

 2021年1月からスタートする日本テレビ系の新水曜ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(午後10時~)に、浜辺美波の彼氏候補役として岡田健史が出演することが分かった。岡田は年上美女と遊びの恋を続ける“チャラい大学生”を演じる。

 同ドラマは北川悦吏子脚本で、少女のような天然母としっかり者のオタク娘による“トモダチ母娘”のエキサイティング・ラブストーリーとなっている。44歳のシングルマザーで恋愛小説家の母親・水無瀬碧を菅野美穂、筋金入りのオタクで恋愛とは無縁だった20歳の女子大生の娘・水無瀬空を浜辺が演じる。

 岡田は浜辺と同じ大学に通う大学生・入野光を演じる。後光がさすほどのイケメンであり、頭も良く、パーフェクトな存在。不特定多数の女子から誘いがあるが本命の相手はおらず、実は隠された一面を持ち、そのことで浜辺と不思議な関係になるという役柄だ。

 同ドラマついて岡田は「自分の本質を隠しながら生きている人間って、今の時代たくさんいるだろうなと感じました。きっと光もその中の1人ですし、そんな光と重なる部分が自分にもあると思いました。僕が演じる光をとおして、多くの矛盾の中で生きる強き同志達の“光”となれたらと思いました」とコメントした。

 また、“チャラい大学生”という役どころについては「恋愛は面倒なものだという視点は、同感します。でも、その面倒なモノに没頭し、救われ、振り回され、傷つき傷つけて、そんな恋愛を崇高な現象だと僕は捉えています。光は岡田と違うのか否かは、作品をご覧になって頂くとわかるか思います」と共感できる点についても明かした。

 浜辺が筋金入りの“オタク”を演じるが、これについても「僕も、絵を描くことや木彫り、掃除などの分野についてはある種のオタクなので、“オタク”という言葉に全く違和感がないです。同じ“オタク”、もしくは理解し合える人に出会うことがどんなに幸せなことか、この頃痛感します」と自身の姿と重ねている。

 そして「ウチカレのチームが生み出す化学変化でこの世を明るく照らしていきます。是非ご覧ください」とメッセージを送った。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください