渡辺直美、米大統領選で変わり果てたNYの街に衝撃「これ見たら怖くなってきた…」

お笑いタレントの渡辺直美が4日、インスタグラムを更新。米大統領選で緊迫するニューヨークの状況を伝えた。

渡辺直美【写真:インスタグラム(@watanabenaomi703 )より】
渡辺直美【写真:インスタグラム(@watanabenaomi703 )より】

「お店やマンションの扉には木が打ちつけられてるよ」

 お笑いタレントの渡辺直美が4日、インスタグラムを更新。米大統領選で緊迫するニューヨークの状況を伝えた。

 ニューヨーク在住の渡辺は、ストーリーズを立て続けに更新。

「NYは数日前からお店やマンションの扉には木が打ちつけられてるよ」と、ソーホー地区の変わり果てた街並みを画像とともに報告した。

 高さ4~5メートルに渡り、店の入り口がベニヤ板でふさがれている写真をアップし、「動画と画像は全てSOHOです…前はファッション街だったんだけどお店はほぼ板…」と衝撃を受けた様子。

「これ見たら怖くなってきた…とりあえずサッと買い物してうちに篭る」と、日本食材が買えるスーパーで買い物を済ませ、しばらくの間、自宅に“籠城”することを明かした。

 ニューヨークでは大統領選の結果で暴動の発生を危惧するブランド店やレストランが入り口を封鎖する動きが相次いでいる。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください