アンタッチャブルが15年ぶりにテレビでコント披露…MCのサンドウィッチマン涙目に 

お笑いコンビ「アンタッチャブル」が、15年ぶりにテレビでコントを披露する。同コンビが出演するのは3日放送のテレビ朝日系「お笑い二刀流 MUSASHI」(午後6時45分~)。同番組はMCを務めるサンドウィッチマンをはじめ、実力派芸人18組が集結し漫才とコントという二つのネタを披露する3時間スペシャルで、今回はアンタッチャブルが初参戦し熾烈なバトルを繰り広げる。

「お笑い二刀流 MUSASHI」にアンタッチャブルが衝撃参戦!【写真:(C)テレビ朝日】
「お笑い二刀流 MUSASHI」にアンタッチャブルが衝撃参戦!【写真:(C)テレビ朝日】

乃木坂46の高山一実も絶賛「凡人には思いつかないネタ」

 お笑いコンビ「アンタッチャブル」が、15年ぶりにテレビでコントを披露する。同コンビが出演するのは3日放送のテレビ朝日系「お笑い二刀流 MUSASHI」(午後6時45分~)。同番組はMCを務めるサンドウィッチマンをはじめ、実力派芸人18組が集結し漫才とコントという二つのネタを披露する3時間スペシャルで、今回はアンタッチャブルが初参戦し熾烈なバトルを繰り広げる。

 今回、アンタッチャブルがテレビで見せたコントは斬新すぎる始まりで新鮮味があり、コントの魅力や面白さがたっぷり味わえる内容。次から次へとアドリブを繰り出す山崎弘也に動じることなくツッコミを返す柴田英嗣。久しぶりのコント披露に柴田は「まだ“リハビリ期間”なので、トレーニングのつもりで臨みました」。相方の山崎も「アドリブを入れつつ、自分の中で次の展開を確認していました」とベテランならではの技量を披露してスタジオを大爆笑させた。

 漫才終了後、サンドウィッチマンの伊達みきおは「まったくブランクを感じませんでした」、同じく富澤たけしも「アンタッチャブルさんと同じ時代に生まれて良かった」と涙目でコメント。特別MCの木村多江は「こんなに自由でこんなに笑わせるなんてすごい」。ゲストの高山一実(乃木坂46)は「アンタッチャブルさんとは『Qさま!!』でご一緒していますが、初めてネタを生で拝見しました。“凡人”にはとても思いつかないようなネタですごかったです」と絶賛した。

 同番組には前回に引き続き、銀シャリ、コロコロチキチキペッバーズ、霜降り明星、ジャルジャル、すゑひろがりず、中川家、パンクブーブー、わらふぢなるおが出演する一方、今年ブレイクが期待されるニューヨークとアルコ&ピースが初登場。ニューヨーク屋敷裕政は「一番出たかったお笑い番組です」と語り、相方の嶋佐和也も「なんの縛りもなく、やりたい漫才とコントを披露できるのがありがたい」と気合を見せた。

 今回番組では視聴者投票とプレゼント企画を実施。投票開始時間は番組後半を予定している。詳細は番組内で発表される。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください