LiSAの「炎」が配信開始2週間で1位獲得の快挙 BTS「Dynamite」上回る

10月度のAWAプレイリスト採用楽曲ランキング(1日~26日)で、LiSAの「炎」が配信開始2週間で1位獲得の快挙を達成した。

LiSAの「炎」が配信開始2週間で10月の1位獲得
LiSAの「炎」が配信開始2週間で10月の1位獲得

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌

 10月度のAWAプレイリスト採用楽曲ランキング(1日~26日)で、LiSAの「炎」が配信開始2週間で1位獲得の快挙を達成した。

「炎」は「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の主題歌で、各チャートを席巻中。本作品は12日より配信が開始されたにもかかわらず、わずか2週間の集計で10月の1位に輝いた。

 2位には、先月6位だったBTSの「Dynamite」がランクアップし、3位には先月1位だったYOASOBIの「夜に駆ける」が根強い人気でランクインしている。

 4位は、先月と変わらず先輩女性グループの歴代シングルタイトルを歌詞に織り交ぜたNiziUの「Make you happy」。

 5位には、ロングヒットを続けているあいみょん「裸の心」が入った。

 6位と10位には、待望の追加配信となったback numberの「HAPPY BIRTHDAY」と「瞬き」の2曲がランクイン。

 7位にはTikTokや、インスタグラムで多数の動画で使用されている平井大の「Stand by me, Stand by you.」、8位には米津玄師「感電」、9位には初ランクインとなるReoNaのテレビアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」オープニングテーマ「ANIMA」が名を連ねている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください