エイベックスが音楽に夢中なYouTuberをサポートするエージェンシー「muchoo」始動

エイベックスが、YouTubeで活動する音楽クリエイターをサポートするエージェンシー「muchoo」(読み:ムチュー)を始動することを発表した。

エイベックスが音楽に夢中なYouTuberを支援
エイベックスが音楽に夢中なYouTuberを支援

YouTuberのニーズに応えノウハウ提供

 エイベックスが、YouTubeで活動する音楽クリエイターをサポートするエージェンシー「muchoo」(読み:ムチュー)を始動することを発表した。

 YouTubeにおいて弾き語りなどの音楽カバーや楽器演奏動画などをメインコンテンツとしているクリエイターの収益を向上させることが主な目的。

 また、「世の中に自分のオリジナル曲を配信したい」「デビューに向けてサポートして欲しい」「制作面でのインプットが欲しい」など、各クリエイターの音楽性や方向性について密にコミュニケーションを取り、それぞれに最適なサポートを提供していく。

 エイベックスがメジャーレーベルとして培ってきたノウハウをあらゆる形で提供し、音楽に“夢中”なクリエイターがより活動しやすく、活躍できる環境を提供するとともに、彼らから生まれたコンテンツを通して、多くの方々がより一層音楽に“夢中”になれるよう支援する。

 muchoo所属の財部亮治氏は「2012年からYouTubeを始め、色々なYouTuber事務所やエージェンシーを見てきましたが、音楽に特化したエージェンシーに出会ったのは初めてです。メジャーレーベルならではの目線なども学びつつ、チャンネルを盛り上げていけたらと思っております」とコメントしている。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください