大野智主演「死神くん」が帰ってくる! 11・1からアンコール放送&無料見逃し配信

嵐の大野智主演で2014年4月に金曜ナイトドラマ枠で放送された「死神くん」(テレビ朝日系)が、11月1日からアンコール放送とTVerで無料見逃し配信されることが分かった。

「死神くん」主演の大野智【写真:(C)テレビ朝日】
「死神くん」主演の大野智【写真:(C)テレビ朝日】

「ギャラクシー賞・マイベストTV賞第9回グランプリ」などのドラマ賞も受賞

 嵐の大野智主演で2014年4月に金曜ナイトドラマ枠で放送された「死神くん」(テレビ朝日系)が、11月1日からアンコール放送とTVerで無料見逃し配信されることが分かった。

 同作はえんどコイチ氏の「幻の名作」と言われた同名漫画が原作。大野主演で初めてドラマ化され、「おめでとうございます。お迎えに上がりました」というせりふとともに死亡予定者の前に現れる新人の死神No.413(大野)のほか、死神No.413の監視役である監死官(桐谷美玲)、そして死神たちの競合相手である悪魔(菅田将暉)といった個性豊かなキャラクターたちが、コミカルかつシリアスに「生きることは尊い」というメッセージを伝えた。

 ちょっぴり笑えてホロリと泣けるブラックファンタジーは多くの視聴者の共感を呼び、“死神”でありながらも優しい心を持った死神No.413のキャラクターは“大野のイメージにぴったり”と人気を博し、「ギャラクシー賞・マイベストTV賞第9回グランプリ」など数々のドラマ賞も受賞。大きな反響を呼んだ。

 そして今回、「もう一度見たい」と視聴者から数多くの要望が寄せられていた同作のアンコール放送がついに決定。さらに、TVerで無料見逃し配信されることも発表された。

 この機会に「死神くん」の不思議で素敵な世界観を堪能するのもよさそうだ。

トップページに戻る

(ENCOUNT編集部)

あなたの“気になる”を教えてください